ヒプノセラピー

  • 2014.03.01 Saturday
  • 13:01
ヒプノセラピー

1セッション 約2時間半  20000円



ヒプノセラピーとは、深いリラクセーションから催眠状態へと導き、潜在意識と顕在意識の間にある膜(クリティカルファクター)を取り払うことによって、両者の領域を統合し潜在意識へ働きかけるセラピーです。
無意識の深いところにある自分とのコミュニケーションを図り、顕在意識では認知できなくなっている潜在意識下にある問題の根源へとアクセスすることにより、心を解放していく方法です。これにより正直な思いに対し鈍感になり本当の自分を生き難くしていた根っこの部分からの深い理解と許し、解放が起こります。こうして癒されていくことによって、本当の自分の声に耳を傾け、自分が何を求め、何を選択し、何を決断し、どのように歩んでいけばいいのか、などが明確になっていきます。このように本来の自分に気づいてあげることは、自分自身への深い癒しに繋がります。

ヒプノセラピーによって効果が期待されるもの 
◦トラウマの改善(虐待、事故) 
◦対人関係の改善(親子関係、夫婦関係、職場での人間関係) 
◦習慣や癖の改善(食に関する問題、あがり症、消費癖、依存症) 
◦心身の悩みの解消(うつ、不眠症、不安、恐れ、パニック、無気力
◦自己啓発
 (性格や自己イメージの改善、自己開発と発見、活動力回復) 
◦能力開発
 (芸術、スポーツ、コミュニケーション、潜在能力、創造力) 
◦自己コントロール(ストレスの軽減と対処、痛みのコントロール)
◦自己探求(人生の目的、人生の方向性、抱える問題の意味を探る)
※ヒプノセラピーは医師が行う治療の代わりとなるものではありません。

○年齢退行療法   
現在抱えている問題、心の痛みや苦しみ、抜け出せない行動パターン、心理的反応の原因となっている過去の出来事へ遡っていき、原因を確認します。そのほとんどがクリティカルファクターが出来上がる前の幼少の頃の体験に起因しています。ずっと癒されないまま放置され続けてきた潜在意識下のインナーチャイルドに目を向け、耳を傾け、トラウマを癒していく方法です。

○前世療法    
前世が本当に存在するか否かを解明することは残念ながらできません。しかしながら催眠下において見えてくる前世イメージは、見事にその時抱えている問題、もしくはこれから訪れるであろう出来事にシンクロしていたり、ある行動パターンや反応の癖と同類のテーマが隠されていたりします。過去世が本当にあったか否かに関わらずも、自分自身の潜在意識が見せてくれる出来事は、新たな視点を与え、偶然ではない出来事の目的と人生の課題を明確にしてくれます。また、前世のイメージの中で死を体験することによって、死に対する恐怖が消え、魂は永遠の存在であることを実感する方もいます。特に悩みや問題がなくとも、前世を体験することは、理屈を超えて魂レベルからの深い癒しが起こり、その後の人生をより豊かなものにしてくれることでしょう。

○悲嘆療法
故人との対話を潜在意識下で行っていきます。亡くなった方はただ肉体を脱いだだけで、魂は永遠に存在し続けます。大切な人を亡くされて、「あの人は亡くなってしまったけど、いつもそばにいるような気がする」と、おっしゃる方は少なくありません。けれど実際には、存在を感じたとしてもしっかりと対話していないものです。先に旅立たれた大切な人に対し、生前伝えられなかったことを伝え、又聞けなかった気持ちを聞くことで、曖昧になっていた気持ちに整理がつき、残された者は悲しみにただ暮れるのではなく、別れという経験を尊い魂の成長の糧とし"生き貫く力"を蘇らせ、そして旅立つ者は"悔いなく"昇天されることでしょう


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ISISS HP

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM